スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCGMキャノン2 その2
キャノンの肝心なトコを塗り分け。

RX-77のスプレーなんたらみたいに実弾装備もあってもいいかも。



ヒザ関節裏のパイプ状のモールドはメタルカラーアイアンを筆塗り。
ライフルはダークグレー+蛍光ピンク。

GMキャノン2のアーマー色は微妙な色合いなので解釈が分かれそうだなー。
成型色は緑が強すぎる印象なんですが、かといって、全身がグレー系だと地味すぎていかがな物かってのもありますし。

設定忘れて本体・アーマー一緒くたでデザートチャレンジャーみたいな色で塗ったら素敵だと思いませんか奥さん?
っていうかもうデザートチャレンジャーが塗りたい。
| HGUCGMキャノン2 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
HGUCGMキャノン2 その1
RGシャアザクと並行でスピード製作。

後頭部アンテナはキットパーツを削り込んでシャープ化。
R0022818.JPG


肘の裏側がスカスカなのが目立つので0.5mmプラ板でフタ。
肘パーツ側面の挟みこみ用ピンは削り落とし後ハメ出来るようにする。
R0022822.JPG


サーベルのアンテナを0.5mm真ちゅう線で追加。
R0022824.JPG


スタビライズドギアはバーニア基部との間にスジ彫りを追加して別パーツに見えるように。
R0022825.JPG



アクションベース用のPC穴はPCを少し削り、3mmプラ棒を接着したプラ板でフタ。
ベース使わないので埋めても問題ないんですが、接着してはいないので分解すれば後から取り外し可。
R0022826.JPG


肘関節はGMカスタムと同様に、0.5mm厚のプラ板を渡してすき間を塞ぎます。
R0022828.JPG
外寸が変わらないように、プラ板の厚み分、削り取って埋め込むと接着面積が稼げて壊れにくく。
前腕、上腕側フレームもプラ板と干渉しないように少し削って可動範囲に影響しないようにしてます。


省エネのためペーパーがけはゲート跡、パーティングライン、ヒケの目立ちそうな箇所にとどめました。
waveヤスリスティックハード2細型が超便利。

現在、全パーツ整形を終え洗浄を済ませたところ。

| HGUCGMキャノン2 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
HGUC GMキャノン2
早速買ってきたのでパチ組み。

めっちゃよく出来てる!
チャームポイントの下マブタもバッチリ再現されてますし、言う事なし!
| HGUCGMキャノン2 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
AX
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS