<< RGガンダムMk-II その2 | main | RGガンダムMk-II その4 -撮影- >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
RGガンダムMk-II その3 -完成-
誰号機にするかで迷った末、エマ機の01で完成。

当然ながら、付属のリアリスティックデカールは力いっぱい貼る方向で。

全塗装してシール貼って仕上げると、これはもう自分の中では完璧なMk-II。
今まで組んだガンプラの中でまちがいなく一番出来が良いキット(断言)

コクピットハッチの赤は艶有り。
ツインアイは塗装。発光表現として中央に面相筆でハイライトを。
シールは繋がって印刷されているところも含めて余白が大きいので、ナイフで1枚1枚ギリギリまで全部カット。とにかく枚数が多いので説明書に赤ペンで印を付けながら進めないと遭難の危険が。

さらに切り口(ミクロン単位の話でしょうが)が光って目立つので、段差付近を中心にクリアを2,3回に分けて吹き、1層作ってからフラットコート。最後に残りの金属箔シール貼り。
極小の金属箔シールは余白を切ると定着性に問題がありそうなので諦めて、エナメルのチタンシルバーで塗装。

撮影中デジカメの電池が切れたので、後日また画像上げる予定です。
| RGガンダムMk-II | permalink | comments(7) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
完成おめでとうございます!
旧キット、HGUC、MG、PG、MG2.0といいMk2はその時代の最高レベルで作られているキットという印象がありますね。

付属のデカールはそのまま貼ると段差が気になります。どのデカールにも言える話かも知れませんが。

フレームの軟質プラスティックは塗料が乗り辛そうなので無視するかフラット吹くか程度にした方が良さそうですかね?

そういえばテスト機パーツはどうしました?
| pixy | 2013/05/27 4:28 PM |
>pixy様

Mk2はコアブロックや変形ギミックの制約がありませんし、部品のディテールも元から多いデザインなのでアレンジされても「外したもの」にはならないんですよね。

軟質樹脂はガイアノーツのマルチプライマーを下地に吹けばフツーに塗料乗るんではないかと。

テスト機パーツは一応塗りましたが、デカール貼り前で力尽きました^^
| コブシメ | 2013/05/27 8:20 PM |
完成おつでございます。(特にデカール処理がw

MGのVer.2を組んだときも衝撃を受けましたがすでに144でこの精度ですもんねぇ。改造派はすでにマイノリティーですか。(フンッ
しかし、色はティターンズのほうがこの精度に合ってるように思えます。緻密感がほどよいというか。

実は私も0.5のプロコン持ってますが一度しか使ってない・・・。144は0.3mmという洗脳にやられてたかもしれません。私もベタ塗りなのでバッと塗るのに密かに使ってみますw
圧の調整具合はいかほどですかね?
| halu | 2013/05/27 9:58 PM |
>halu様

今回ほんとにデカールが一番大変でしたね。
刃先に糊が着いて切れ味落ちるので水転写より余白カットが厄介でした。
まぁ表面に出る箇所は完成度に直結しますので労力報われているかとは思いますが。

RGは可動とか分割の細かさが取りざたされますが、C面の使い分けとか微妙な3次曲面とかの追い込み加減も地味に凄くて、全塗装して組み上げると時間を忘れて眺めてしまいますw

このティターンズver.は濃紺が1色増えたので、より黒いガンダム感が強調されてますし、航空機的なデカールもあいまってF-2戦闘機のカラースキームぽく見えるところも気に入ってます。

0.5mmのプロコン持ってるならどんどん使いましょうよ。
圧は計器とか付けてないので100%ノリでやってますが、サフとかやや濃い目の塗料なら圧高めでパーツ側を動かす感じでどんどん塗ればいいし、薄めの塗料なら回りにくい凹みやエッジを先に塗ってから圧を若干下げて均一に塗るといいですよ。
| コブシメ | 2013/05/28 12:29 AM |
■お疲れ様でした。
01にしましたか、03か01で迷ったままですわ。
Mk-IIはデザイン的に立体に落とし込みやすいんだろうなぁと当時から思います。
ティターンズVer.は青の濃淡が上手くはまってますし。
(これがエゥーゴ版だとグレーの色味が浮いて見えたりもするので)
しかし、このデカール、全部貼りましたか…
いつか終わるとは思いつつも、一歩が踏み出せないままなのですが、やはりディコラティブな様式の方がRGって感じになりますね。

フレーム向きだしな分、立体にしたときの充実感が高くて、自然に落ちる影とかの演出も良好な気がします。
好みの問題ですが、当時の1/144もの以上の物がようやく出た!って印象を持ちました。
時代時代でMk-IIはドム並みにハズレ無しなイメージもありますが。
| ttg | 2013/05/29 12:50 AM |
いやー、ほんとセンスいいわぁ。
| A | 2013/05/31 12:53 AM |
>ttg様

だいたい01か03で迷いますよね。インスト完成見本は何気に02でしたが。
テスト機パーツが新規で用意され、ここで4号機の設定が活かされるのかと思いきや04のデカールは付属してないという(笑)

当時の1/144(1/100も)は各部のラインはアニメ設定の特徴忠実に拾っていましたね。
面構成は意外と複雑なMk-2ですが模型の出来はどれも良いですね。


>A様

素組みにガンダムカラー塗っただけなので恐縮です(笑)
| コブシメ | 2013/05/31 3:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/814
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS