<< HGUCザク06R-1A | main | HGUC06R-1Aその2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUC06R-1Aその1
スネパーツを分割してバランス調整、足首関節位置も変更。
胸部は様子を見るため暫定的にF2に変更。
ノーマル胸デザインで行くとしてもF2くらい上下を圧縮したいところ。
身長合わせるため大腿部はロール部で1.5mmくらい浮かせてます。


スネパーツは遠慮無くバラしてヤスリが通るように。
スネ前側の両サイド傾斜面に0.5mm、上下方向に1.5mm増し。
ヒザ横の高床式倉庫のネズミ返しみたいなプレートも切り離してシャープに整形しておく。


足首はスネに埋まり過ぎに見えたのでポリ基部でカットして1.5mm下に延長。
足首フレームと甲はF2のものを使用。


| HGUCザクII06R | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
06Rは私も早速購入しましたが、まだ上半身の仮組み中・・・。
すでに問題点が見えつつあるあたり、さすがですねw

しかし、F2(センチザク)とのフィッテイング、当時のカトキ氏が書いたならばまさにこうであったろうと思わせる説得力ですなー。この胸のバージョンも見てみたいですヨw

ちなみに、スナ2の型配置ありがとうございましたwきっちり密な配置で真似は到底できそうになかったです^^;
| halu | 2013/02/21 11:17 PM |
■やはりスネ横のネズミ返し様なところは切り離さないと、綺麗に合わせ目消せないですよね。
まねして切ってみます。
素組で終わらせるつもりで、肘プリン部とか腿と膝関節とかの後はめは楽でしたが、MSVなイメージからすると、色々と気になるところがでてきますね。
特に大河原画だとスネが短いのが足首の大型化イメージを促進してたのが、MG以降長くアレンジされててこのキットもそう。
イメージ通りにしようとすると、大改造になっちゃうので旧キット改造の方が早い気がしてきます(アレはアレで内部のダボ切って整形とか仕込みとか面倒ですけれど)。
胴体切り詰めるか、頭を大型化するかも悩ましいところです(頭は旧キットをもってきていじった方が早そう…)。

平行して旧MSVキットの積み減らしでHGUCのザクやF2と組み合わせようと作業してますが、一発コレっていうイメージには成りにくいので、やっぱりザクはやっかいだなーと楽しんでます。
| ttg | 2013/02/23 4:07 PM |
■連続ですみません。
旧MSVキットと比べるとスネの長さとか個々のパーツの大きさ自体はHGUCのと大して変わらないんですが、ディテールの場所(タイミング)と足首形状の差なんでしょうね(刷り込みもあると思いますが)。
今回のHGUCはやはり足甲の前端からつま先の間が間延びしてみえるのが何とも。
F2はHGUCのキットのままですが、コブシメさんがやられてるようにF2上半身+06R腿以下+F2足首の組み合わせを試してみると、お手軽ですがいいですね。
ただF2は胴体(腰)が伸びてる感じで(実際並べて立たせると少し背が高いですし)、関節位置とか接続位置は見直さないといけないかも。
ザクはやはり一筋縄ではいかないですね。
| ttg | 2013/02/23 8:37 PM |
>halu様

素組みプラスアルファで作るなら、クツとスパイクアーマーをいじるくらいで概ね満足できそうですね。
あと好みで頭部の形をいじるとか。

当時のカトキ氏なら脚部ユニットも意欲的にアレンジしてるんじゃないかと思うんですけど、今更デザインいじるのは難易度高いですね。

F2胸バージョンも悪くないんですけど、見せ場が散らかりすぎるとアレなので、まとめ方にセンスが必要になりますね。またいずれ。

あと、型配置については、パーツ上部の隅に気泡が留まらないように抜けて欲しい方向に傾けて粘土埋めするのがポイントです。


>ttg様

私も1個は素組みでとも思ったんですが、気がついたらこの有様ですよ。
ガワラ画稿再現についてのあれこれは私も同感です。
06Rは出来の良いHGUCが出ても、今後も旧キットの価値は別に存在し続けるんじゃないでしょうかね。

HGUC06Rは旧キットに比べて頭部やボディがコンパクトになってるので、スネパーツの大きさがだいたい同じでも相対的にバランスが違うんでしょうね。

F2は仰るとおり胴体が長いですが、腰ヒネリはオミットしてジョイント部を削って短縮するのが簡単です。胸部とかスカートをいじりだすと泥沼なので。

しかし、殊に06Rはモデラー達の頭をおかしくさせる何かが確実にありますね。のめり込み過ぎは危険ですな。
| コブシメ | 2013/02/24 3:14 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/801
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS