<< HGUCGMスナ2 その22 | main | HGUCザク06R-1A >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCGMスナ2 その23
複製を済ませて必要なパーツが揃ったので組み込み。


共通パーツの数を揃える為、度し難い形状変更により脆くなったパーツの素材統一化、バリエーション機の製作...などの目的で、改修したパーツの9割方を複製する事態に発展。
パーツをギュウ詰めにした型2つも作ったわりにはシリコンは1kgで多少余りが出ました。


以下、複製についてのメモ的な内容なので、こっち方面に関心あるマッスルモデラー向け。

注型にあたってシリコン型の湯口付近を大きく切り欠いてレジン溜まりを作る、というのが一般的なセオリーになっています。しかし、このために型設計が制限され、わずかとはいえシリコンのムダっぽいのがアホらしいということで一計を案じた結果、湯口そのものを型から追い出せば全て解決という結論に至りました。
漏斗を使えばレジン溜まりの容積拡大とともにレジン自重で注型圧UPという効果も期待できるはず。

以前は紙で使い捨ての漏斗を作ったりしていましたが、接続部のフィッティングがいまいちでレジン漏れなども気になっていたので、今回は更に一歩進んで改良してみることに。
漏斗は硬化時の熱に耐えうる材質で、柔軟性があり、なおかつレジンが食いつかないものでなくてはならない…ということで、シリコンに近い材質の漏斗は無いものかと調べた結果、そのまま「シリコンロート」が見つかり、コレやがな!ということで早速入手して試してみました。



結果としては良好。
ちなみにシリコン型を作る際に、湯口から垂直に降りる部分にMr.ラインチゼルのケースを埋めてゲートとしていますが、太い方の外径が上記の漏斗の径と近いので、きちんとクランプすれば注型時のレジン漏れは皆無。耐熱温度230℃で硬化時の熱による変形も無いので何度でも再使用可能。

漏斗自体は支えがなくても自立しますが、確実性を期すなら輪切りにしたラップの芯などをスペーサーとしてかませると良いかと。

硬化後にレジンを型から取り外して漏斗の根本でポキンと折り、じょうご内で固まったレジンを簡単に引きぬいて外すことができます。あらかじめ離型剤を塗布しておくとベター。
大きなパーツを複製したい場合はもう少し大きな漏斗を選んでゲート径を大きくした方がいいかもしれません。

というわけで、手前味噌ながらオススメのシリコンロートですが、ひょっとして何をいまさらな話だったり?(笑)

| HGUCGMスナイパー2 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
お久しぶりです。

もしやグレー部分は全てレジンですか?
とすれば、型が保つ限り同じ形のスナ兇鯲婿困任るという訳ですね!

・・・WD仕様やリド機などを作る予定はありますか?(笑)
| pixy | 2013/02/09 4:09 PM |
いつも楽しみに拝見しております。
注型ネタなので出来れば部品配列、ゲート位置のコツとか紹介して頂けると嬉しいのですが・・・
機会があればよろしくお願い致します!
| tami | 2013/02/09 6:23 PM |
> pixy様

フレームと肩、上腕、ウエストなどを除くほとんどがレジンパーツです。
ある程度量産したんで準備はできてます。

その2機は出来れば作りたいんですが、市販のレジンキット並みの組みやすさには及ばないので、根気と時間次第ですね〜


> tami様

ありがとうございます。

パーツ形状やどれくらい量産するか等でも変わってくるので一口には言えませんが、機会をみて紹介して行きたいと思います。
| コブシメ | 2013/02/10 11:15 PM |
順調に進んでますね〜
僕も足の加工に関しては片足だけで複製しようと思っています…複製初心者なのでアレですが…
今回の記事は真剣に参考にさせてもらいます!
各種工作やはりステキなのですが、
前腕を細くされている工作が効いてますね〜
HGはどのキットもこの部分が太い為に短く見えていましたが、やはり伸ばすより、この改修のほうが自然です。各種GM系に通用しそうですね〜
ぶっちゃけ複製品が欲しいです!
| イッシン | 2013/02/11 9:27 AM |
いやはや、おつかれさまですw

まさかのほぼレジン化とは。よく1kgでやりましたね〜、配置が気になるところです。
漏斗もいいもの探しましたね、レジンのヘビーユーザーになったら買いますww
型押さえのビデオは目にしたことありましたが、中央の圧力増しの塗料皿使用がなるほどと納得。型中央の圧不足でバリにやられた事があったので参考になりました。頂きますw
| halu | 2013/02/13 11:49 AM |
>イッシン様

前腕に関しては(PCの制約もあるとはいえ)コマンド/寒冷地のキット等も太さが気になりますよね〜

複製パーツ、すり合わせや表面処理が難儀で本人でもウンザリ気味なのでおすすめ出来ません(笑)
どうしても苦労したいというならまた考えますが、大変ですよ。


>halu様

配置なんか見てもしょうがないですが、こんな感じですよ。
http://specificform.img.jugem.jp/20130219_362395.jpg

漏斗使う前の型なのでデカイ湯口が開いてます。
量産性考慮してないので10〜20ショットで型が壊れ始めてたり。

あと、皆使ってると思いますが100均のドレッシングボトルにレジンを小分けにして使うと、注ぐ際に微調整が効くのですごく便利です。
| コブシメ | 2013/02/19 3:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/798
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS