<< HGUCネモ その21 -完成- | main | イージス艦ちょうかい その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
1/72 チャレンジャー1(砂漠仕様) その3-完成-

トランペッター1/72 チャレンジャー鬼粟。
(画像クリックでアルバムへどうぞ)

 組立てはすでに完了していたので1日で塗装して完成まで漕ぎ着けました。

1/72という小スケールなので、大きさと立体感の擬似的な演出のため、やや誇張ぎみのグラデーションをかけてみることに。

カラーモジュレーション技法みたいに色の変化も誇張できれば面白いんですが、明るめのサンドカラーでは効果が出しにくいことに気づきました。

まず、ガイアサフにブラックとマホガニーを加えたイカスミ色の暗色を全体にくまなく吹き付け、光の当たる所を中心にライトグレーできつめのグラデ塗装。

足回りはエアブラシで転輪を大雑把に塗装したあと、筆でゴムローラーの塗り分けとともにはみ出し修正。

ダークイエロー(クレオス、ガイア)やタンをベースにスケールエフェクトを考慮してホワイトを加え、色調を変えながら塗り、シルバリング予防に一度クリアーを吹いたのちデカールを貼り付け。

その後エナメル系スモーク+クリアーブルーで軽くウォッシング。
一般的に強い太陽光下では凹みに落ちる影の色がブルーがかって見えるのと、本体サンドイエローの補色的な効果を期待して、ウォッシング色にクリアーブルーを加えてみた次第です。

車体上面を中心にホコリ色をエアブラシで吹きつけ、砲塔前部のランチャーの蓋や消火器などを筆で塗り分けたあと、フラットクリアーを吹いてエンジングリルなどをパステルで汚し。

ヘッドライトは1.2mm、テールライト&ウインカーは1.0mmのHアイズを埋込み。
テール側は細かすぎるのでレンズよりも透明クリアジェルとかを使ったほうが良いかも。

砲塔後部の回転灯(訓練時の装備?)はHGUCドラッツェのビームサーベル先端を適当にカットしてクリアーオレンジで着色しただけのお手軽工作。テーパーが調度良い具合です。
フィギュアも無しだと単色の現用戦車は若干殺風景なので見た目のアクセントに良いかと思います。

ハッチ部のペリスコープは、青っぽく発色させるために下地をグロスブラックで塗装し、ハセガワ偏光フィニッシュ(コバルトブルー/イエロー)をチマチマカットして貼り込みましたが、撮影ではまったく光を拾わず(笑)

アンテナは0.3mm真鍮線で再現しようかと思ったものの、どうせオーバースケールですし、ちょうど0.3mmドリルが折れてしまって替えがないことを思い出したので今回はあきらめました。
砲塔周りのバスケットの布カバーやメッシュ等も自作すれば実感UPしそうだなと思いつつ、華麗にスルー。

戦車は足回りの組立てが面倒で途中で飽きることが多いんですが、このキットは転輪と履帯が一体成型(シャーシに横からはめ込むだけ!)でその点では非常にラク。
サイドスカート丈が長くて履帯が完成後に見えにくいため必死で塗り分けなくてもいいというのもモチベーションUPに貢献。

ミニスケールAFVは1,2日くらいで完成するので、塗りにポイントを絞って量産してるとかなりスキル向上しそう。



| AFV | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
いつも拝見しております!

毎回、目からウロコな記事で楽しく読んでます。

いきなりですが質問です・・・
エアブラシはオススメとかありますか?
缶スプレー塗装を脱却したいのですw

教えて下さい・・・
ジム改って好きですか?
| k | 2012/09/03 10:54 PM |
>k 様

はじめまして!
いつもご覧頂きありがとうございます。

初めてのエアブラシということでしたら、ノズル口径0.3mmのダブルアクションタイプがオールラウンドに対応できると思います。

品質面やメンテナンス性、価格のバランスを考えると、やはりメーカーはタミヤかGSIクレオスあたりが無難でしょうね。

コンプレッサーやスタンド等も同時に買うなら「Mr.リニアコンプレッサーL5/エアブラシセット」などセットもおすすめです。

あとMG誌のバックナンバー↓とか選定の参考に。
http://www.modelkasten.com/magazine/mg/187470308.html

予算にもよりますが、良い道具使うと上達も早いのであまり悩まずさっさと買ってしまいましょう。


ジム改についてですが、私はカトキ好き+量産機好き+0083好きです。
お分かりですねm9(・∀・)ビシッ!!
| コブシメ | 2012/09/04 12:07 AM |
親切丁寧な返事、ありがとうございます!

とても参考になりました!

趣味なので金に糸目はつけずにいきたいと思いますw

私はジム改とパワードジムを改修している最中で、足を計8mmほど伸ばしたりしているのですが・・・

コブシメさんなら、どんな改修をしますか??
| k | 2012/09/04 5:59 PM |
>k 様

HGUCで8mmとはなかなか思い切った延長ですねー。

HGUCパワードジムは↓で色々書いてます。
http://specificform.jugem.jp/?eid=166

もう一度やるなら工作量3〜5割増しくらいになりそうですけど。

私見ですが、HGUCジム改&パワードはとにかくでかすぎるスリッパがバランスを崩してると思うんですよね。
土踏まずが申し訳程度しかないので偏平足に見えるし、相対的に脚が短く見えます。
まぁポリキャップを押し込む都合で足首のフレームパーツがゴツすぎるのが原因なんですが。

スリッパは主に幅を詰めて足首アーマーを適切に小型化すればスネを延長しなくてもソコソコ落ち着くはずなんですよ。あくまで長さだけの話で、ふくらはぎ形状は別途修正したくなりますが。

HGUCジム改に関しては、Bクラのスリッパ&肩に換装してみたくらいで手をつけていませんが、上半身はバラバラにしたのち全体にコンパクト化して太すぎる脇腹を引き締めて箱っぽさを改善したいですねー。

腰回りはお約束のフンドシ後部を延長してアーマー厚くしたり。
頭部も似てるようで似てないし、バックパックもディテール全部作り直したいし、腕は長すぎ肘関節のタイミングも面取りもなにもかも(ry

私の実行時期未定の改修プランをひと言で申し上げますと、「キットはゲージとして使う程度の原型とどめない大改修で正面突破」ということになります☆(ゝω・)v
| コブシメ | 2012/09/05 1:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/760
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS