<< HGUCドラッツェ その3 | main | HGUCドラッツェ その5-補足- >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCドラッツェ その4-完成-
IMG_2908.jpg

HGUCドラッツェ完成。
アルバムに画像を追加しました。


カラーリングは紆余曲折を経て0083版に近いブルーに落ち着きました。
塗料はガンダムカラーメタス用に入っていたCG40ブルー9。

はじめは洋上迷彩風にしようかと思っていましたが、特異なシルエットをはっきり見せたいと思い、単色ブルー塗装に。

塗り分けに関しては設定から少々変更しましたが、これはイベントで参考出品されたジオノ版ドラッツェを踏襲したものです(実物を見たわけではないのであくまで参考程度)。
本体色の面積が多くなったことで統一感が出たかと思います。

機体各部のレッドやモノアイレールのマスキングはマスキングゾルでおこないました。
スミ入れはブルー部分はほとんど黒に近いダークグレー、フレームはグレー+ブラウンで。

デカールを貼った後、一旦クリアーを2,3回に分けて吹きつけ、デカールの保護層を作ったあと、仕上げにフラットベースを加えて半光沢に調整したクリアーを吹いています。
ツヤツヤのモノアイレール部は最後にマスキングを剥がしました。

今回、工作は整形の甘い部分のディテールアップ程度にとどめ、通常より短期間で完成させてみました。基本形状の良さは約束されているので、あとはモデラーの楽しみ方次第なキットです。


JUGEMテーマ:プラモデル

| HGUCドラッツェ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
いやー完成おめでとうございますo(`▽´)o



こういう深みのある蒼(青ではなく)って良いですね〜(≧∇≦)




| イサムダイソン | 2012/04/24 9:37 AM |
お久しぶりです、kbsmさん。
実に凛々しい仕上がりですね、ムッハ〜。
劇中のドラッツェよりも数段カッコいいですねえw
ワタシももういつど造ろうかなと思いますが、なにぶん肩の関節工作がkbsm師匠のようにできません。
ぜひ詳細で容易に解りやすく再掲載していただきたく申し上げます。
| 國二 | 2012/04/24 2:24 PM |
ドラッツェ完成おめでとうございます。
コーラルブルーから変更されての青もまたいい感じですね。
青もいいけど、赤も深みがあって良い感じw

マスキングゾルでのマスキングは難易度高そうでやったことないです〜。赤を後塗りの手順でも難しそう・・・
| halu | 2012/04/25 10:24 PM |
>イサムダイソン様

どもです。
ブルー9は私的にイメージ通りの色でした。

青色塗料にしては塗りやすいのでかなりオススメです。
お試しあれ。


>國二 様

ありがとうございます。
一つ目作るならやはり0083版ですね。
図面の準備に手間取りましたが補足記事をUPしました。


>halu 様

塗装はしっかり事前検討を、と思うのですが毎回いきあたりばったりです。
が、結果的には下塗り色となって発色良くなりました。
赤はクレオスGXカラーのハーマンレッド+白少々ですね。

ゾルはクレオスですが爪楊枝か面相筆で結構いけますよ。
バーニアの内側などもゾルでやってますがコツを掴むと曲面に威力発揮します。
| コブシメ | 2012/04/26 5:06 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/736
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS