<< HGUC GMカスタム その19 | main | 1/72 チャレンジャー1(砂漠仕様) その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUC GMカスタム その20
設定に準じたアキレス腱部分のカバーを製作。
R0023219.JPG
でも左右の遊びがなくなったので、アンクルアーマーを傾斜させるのは無理かな。



アンクルアーマー天面も1mm高さ増し。
R0023214.JPG



アキレス腱カバー左右の板の材料はコレ↓R0023216.JPG
フツーに0.7mm厚のプラ板として使えるので、1mmと0.5mmの中間が欲しい場合にピッタリ。

今月号のモデグラの製作記事で見て目から鱗でした(笑)

| HGUCGMカスタム | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
成型色までいいかんじですね!(笑)
| いわ | 2012/02/10 1:18 AM |
>いわ 様

でしょ?
パンを食べ終えても捨てずに取っておくことをオススメします。
| コブシメ | 2012/02/10 2:40 AM |
ぱっと見、キットパーツからかと思いましたw(色
キットの足首カバーはなぜか設定とかけ離れてますよね。これも可動の弊害かと。
0083物などはガシガシ遊ぶ人も少ないだろうから可動範囲減らしてでも設定寄りにしてほしいですよw
つか、工作精度はとても真似できないですわ。さすがですw
| halu | 2012/02/10 10:06 PM |
>halu 様

カバーが省略されていたGM改に比べると改善の努力は見られますが、
パワード譲りの足首フレームが悩ましいトコですねー。
くるぶし周りだけが妙にごついというかw

GM2,3でBジョイントが上下逆になって曲がりの違和感は解消しましたが、
今度はボール部がちょっと目立つんですよね。
外観優先でGFF並の可動域だと退化したと云われそうですし難しいでしょうねw

カバーパーツの後ろ側の凹モールドはプラ板貼り重ねて作ると、
さほど難しくないですよ。
| コブシメ | 2012/02/11 1:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/717
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS