<< RGシャアザク その16 | main | HGUC GMキャノン2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
RGシャアザク その17
足首のラインも納得いくまで修正することに。
R0022797.JPG
かかと側の高さをもう少し稼ぐため水平にぶった切って1mm延長。
つま先可動のために大幅にラインが崩れているので可動はあきらめて隙間を三角形のプラ板で埋めます。
足甲は丸みが足りないので分割を捨てて全体に薄手のプラ板を貼り足し、削り倒す。
フレーム側につく足甲パーツも取付角度をいじった影響でスネとの隙間が目立たないように上部を延長。


一応組んでみたところ、ソールのつま先ラインが絶壁過ぎてまだ違和感が。
R0022792.JPG


プラ板で末広がり形状に修正。つま先中央に自然に絞り込まれるラインになった。
R0022800.JPG


正面。
R0022801.JPG
スネとのフィッティングも改善された。もう片方は・・・複製で揃える?
| RGシャアザク | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
最近のザクのモデリングの特徴になっちゃいましたね〜絶壁ソール(笑)


旧キットのR06やマインレイヤーは絶妙な形状だったんですが、HGUCあたりから妙な形に…(笑)



コブシメさんの作るソールって旧キットの匂いがしますね。


格好いいっす(*^o^*)

ぜひ大量複製して改パとして売り出しましょ〜(*^o^*)
| イサムダイソン | 2011/06/15 2:13 PM |
ガンプラは小学生以来作った事ないのですが
こんなにプロポーションを修正するのに
切った貼ったが出来る工作技術に脱帽です。

まじ すごいですね・・・・・。
| JW | 2011/06/15 8:48 PM |
>イサム 様

ザクのキットの足首は、短期間で形状がどんどん変わりますよねー。
私はデザインは色々あったほうが面白いと思うのでOK。
MG2.0の06Rなどはあえて足首の高さに変更が加えられていましたね。

今デザイン&プロダクツとかでMGやHGUC、GFFの画稿を見直すと、
それぞれ製品に込められた意図が感じられて、全部アリだなーと思う自分もいます。

しかし手を動かして模型を作るとなると、旧キットや過去作例などから
醸成された、これがザクだ!というラインを追求せざるを得なくなって難儀するという(笑)


>JW 様

スケール物のキットでもプロポーション修正はありますが、
最近はキットの出来が良くなって、ディテールUP工作やフィニッシングの
比重が大きくなってきているように感じます。

ガンプラも同様で、わざわざ修正せず素直に仕上げても良いのですが、
実物がないので各人のこだわりからコレジャナイ!が生じるわけです。

最近の複雑なガンプラの工作技術は特殊で、造形というより3D編集技術って感じで奇異に思われるかも(笑)
| コブシメ | 2011/06/16 2:46 AM |
やっぱやりましたね!って感じですね。
僕のRGザクの最大の気になるところはあのつま先でした。
いい感じに仕上がってますね。個々にこだわるところだと思いますよ(笑)
| RaiM | 2011/06/16 9:28 AM |
ありがとうございますヽ(* ´∀`)ノ
| コブシメ | 2011/06/17 5:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/650
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS