<< RGシャアザク その13 | main | RGシャアザク その15 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
RGシャアザク その14
スカートのバランスを変更すると、胸の鈍重さが目立ってきたため、思い切って1〜2mm厚みを詰めることに。
サイドスカートは脇腹のすき間を無くすべく、さらに上方へ2mm延長。
肩軸は1mm上方にずらしてある。

現状での全体のバランスを確認したいので、頭と胴体の動力パイプを取り付けて撮影。











前回の状態との比較用に動力パイプ無しの画像も。




胸の切り詰め途中。前側で1mm、後ろ側で2mmカット。胸部フレームは干渉部を削っただけ。
脇の下の後方へ行くに従って下がるラインがイヤだったので、切断ラインを斜めにして肩上辺と平行に修正。

| RGシャアザク | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
大変ご無沙汰しております。
ちょこちょこお邪魔はしていたのですが・・・

コブシメさんのザク愛にあてられちゃってますw
相当弄ってあるせいで素立ちがえらくかっこいいです。
こんな風に素立ちが決まるのなら!って
間違ってRGザク買っちゃいそうです。
どうしてくれるんですか!ww
mi@waにはあんな風にノコ入れられませんって・・・(特にスネ等)
| mi@wa | 2011/06/05 10:30 PM |
mi@waサン、ご無沙汰しております。

いやRGザク、良いですよー。
この良さは実際組まないとry(ココまでテンプレ

重箱の隅つついてますが、一つ一つの工作は意外と難しく無いですよ。
切れ味の良いハイパーカットソーは必須かもしれませんがw

キットの特性上、手を加える箇所が限定されてる印象はありますね。
MG2.0と同様にいじりづらい!と敬遠される方もいらっしゃるかも。
しかしアプローチを考えて微調整していくとかなり化ける素材だと思います。

F2の場合などは、設定画稿ありきでキットの形をそれに近づける工作、でしたが、
RGは出されたまま満足すればいいものを無理矢理エンスー仕様に、みたいな感じですねw
| コブシメ | 2011/06/06 5:41 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/647
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS