<< HGUCギラドーガ その18 | main | HGUCシュツルム・ディアス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCギラドーガ その19

キットは少し違和感を感じる成型色だったので、塗装をどうするか以前からあれこれと考えてた結果、WW2英米軍機用インテリアカラーを使うことに。

本体の薄いほうのグリーンが「ジンク・クロメイト タイプ1」100%、パイプの黄色は「クロメイト イエロープライマー」100%、胸や靴の濃い緑にはMr.カラー17番の「RLM71ダークグリーン」。ノイエ・ジールなどに使っても見栄えがする色ではないかと思う。

関節フレームはニュートラルグレー+蛍光ピンクのかなり赤みの強いグレーで塗った上に軍艦色+黒を軽く吹く。バーニアはガイアの橙黄色+蛍光オレンジ。
目立たないけど装甲裏や陰になるところはすべてマホガニーで塗装。
さて完成まであと一息。
| HGUCギラ・ドーガ | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
ラッコです!!
蛍光塗料のにじみ効果ってあんまりピンとこないんですよ〜
ガンキャノンのときやシャアザクのときに使ってみたんですけど
このあたりは経験値ですね。
MG誌には蛍光塗料を混ぜるときにはクリアーで艶を調整した
ほうがいいと書いてますが、これはデカール貼りのため
なんですね。
コブシメさんは蛍光塗料いれた場合どうしてます?

ケミカルウッド(オレンジ色のもの)は瞬着部分の固さと
ウッド部分の固さの違いのところは形状だしのときにも
苦戦しました。友達にもらったのは端材だったので
ケミウッドブロックからのけずりだしなら問題ないと思います。
パテのくいつきには今のところ問題ありません


| ラッコ | 2009/04/23 9:54 AM |
初めてのブログにもかかわらず、コブシメ先生のブログにリンクを貼れること、恐れ多いことと存じます。「貧ぼっちゃま」なおサクの超スローペースな模型制作と愛すべき地元がメインの今のところ内容は薄めのブログです。どうぞよろしくお願いいたします。
| おサク | 2009/04/23 9:33 PM |
>ラッコ様

「蛍光塗料の滲み」ですが、クレオスのは数年前(ラベルが変わったころ?)に品質改善されて現行品は塗り重ねても滲まなくなってたかと(とMG誌で読んだ記憶が)。
最近はいろいろと塗料の選択肢も広がってるのであえて蛍光塗料を使う場面も少ないかな。でもグレー系の色温度を変えるようなビミョーな調整には便利。

「クリアーで艶を調整」については先述のように蛍光塗料をメインで使わないのであまり気にしませんが、クレオスの蛍光はツヤ消しなので、一般的な半光沢やツヤ消しの塗料で塗る場合と同様、デカールのシルバリングを防ぎたいならクリアーを混ぜたりオーバーコートするなりしたほうが賢明かと思います。
私は、だいたいデカール貼りまでツヤありで進めて、一番最後にフラットクリアーを吹いて調整という方法ですが、完成ギリギリまでテカテカでオモチャっぽく見えるという難点が。

パテの場合でも素材と接着剤の部分で切削度の違いが出てきて苦労しますね。黒い瞬着なら柔らかいのでまだ違和感が少ないかもしれませんね。

>おサク様
リンクに追加しときました。「眼鏡」なんですね?ギアナ高地で会得するほうではなく。
| コブシメ | 2009/04/23 11:02 PM |
恐れ入ります。「眼鏡」に間違いございません。すでに言葉としての機能を成していませんが、言われないと気づかないような、そんな微妙な間違い探しを演出しました。早速ネタバレですが(笑)。
モデリングに関しましては、水滴で風呂釜をいっぱいにするようなペースですが、虚心坦懐に進めてまいります。

私もリンク貼らせていただきました。(*ノωノ)
| おサク | 2009/04/24 9:27 PM |
>水滴で風呂釜をいっぱいにするようなペース

私も「ベッドの下は血の海」ペースで虚心坦懐にがんばります。
| コブシメ | 2009/04/24 10:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/379
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS