<< Admiral Graf Spee その1 | main | Admiral Graf Spee その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCズゴックE その10 -完成-

MSM-07E


完成間近で少し足踏み状態でしたがようやく完成。

デカールは0080用のものがタイミング良く出たのでそれを使用。MSのデザイン的には十分な密度があり空疎感を感じさせることはないのでモールド類は追加せず、マーキングも最低限に。
モノアイは前回の状態から一度バラして目つきが鋭くなるよう奥まった位置に付け直してある(旧キットに近づけた)。LEDはあえて鈍い光り方をするものを手持ちの中から選択。スイッチは胸内部のフレームに固定してある。

仕上げの銀チッピングは1/32飛行機モデルの記事でナイロンたわしを使っていたのを思い出し、少量のエナメルのチタンシルバーを換気扇フィルターの切れ端を丸めたものでランダムにこすり付けてみた。筆の作為感はなくなるけど失敗もするのでリカバリーしつつ。
さらに本体色をエアブラシ細吹きで重ねたりパステルを使ったりしてトーンを整えて完成。劇中の北極基地の描写には合わないけどカッコ良ければよし!ということで砂埃まみれに(Z版ザクキャノンもわざわざEFSF→ティターンズマークに貼り替えたりと同様のひねくれ病)。

JUGEMテーマ:プラモデル

| HGUCズゴックE | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/322
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS