<< MGギャン その27 | main | MGギャン その29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
MGギャン その28
表面処理をなんとか終わらせる。
逆Rやゆるい折れの入るパーツが多くてペーパー掛けもひと苦労。
前回から特に大きく変わった点は無し。


完成に近づいたので設定画稿と比較してみる。ギャンは意外と胴幅が広い。

キットの肩は画稿よりふた周りくらい大きいので、単に胸やスカートを太くしていくと何やらウスラデカいプロポーションになってしまう。
しかし肩の関節構造を保ったまま球体を小型化するというのは技術的に少々ムリがあるので、今回は胴を伸ばしてバランスを取ったという次第。
| MGギャン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/295
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS