<< HGUCズゴックE | main | HGUCズゴックE その3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCズゴックE その2
胸のライン修正。
胸両端がつり上がりすぎで、なおかつ後方に引っぱられた感じで落ち着きがないのと、コックピットハッチの六角形や周囲のくぼみが大きすぎて、設定画からバランスが変わってしまっている。
厚みのある胴体なんかも含め上半身は旧キットのほうが特徴を捉えていると思う。

胸はポリパテで形状変更して、ハッチは幅詰めしたり周囲を削って小型化、周囲のくぼみも1mmプラ板で狭く。
スカートの前後も薄くまっ平らなのでパテ盛りで厚くして丸みをつける。
肩アーマーの内部も結構スカスカなのが目に付くのでパテで裏打ちしておいた。

三次曲面や逆Rが多用されてて出渕デザインのMSはなかなか手ごわいですな。
あと、このところ気温の変化が激しいのでポリパテの硬化剤の混ぜ加減がわからなくなって半分も盛ってないのに固まり始めたり・・・冬場は硬化剤少し多めが良いようですが。
| HGUCズゴックE | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/178
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS