<< BD1号機 その20〜撮影〜 | main | HGUCザク >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUC パワードジム


アルバムに昨年に作ったパワードGMを追加しました。

発売日に喜び勇んで手に入れたものの、かなり自分のイメージとキットの出来がかけ離れていたため納得いくまで徹底改造。製作期間3ヵ月くらい。
プロポーションは基本的にはHGUC用に描かれた設定画に準拠。

↓↓↓製作記事↓↓↓
ほぼ改造を終えた状態。 (クリックで拡大)


好きなGMだけに全身にわたって不満バクハツで改造しまくりです。

・胸:胴体がゴツすぎ腕の付け根の位置高すぎで肩幅広過ぎて違和感
・腕:肘関節が間延びしすぎで、そのしわ寄せで前腕が短くなっている
・腰:股間部分の幅が足りないので安定感がない
・脚:スネが短いうえに細い、ヒザの箱が貧弱
・足:足首がデカ過ぎ、関節位置がおかしい、スリッパの形が不満
などなど。

首周りが広すぎるのが余計に胴体をゴツく見せてる原因なので襟を削ってヘイズル改のものを複製して埋め込み、鎖骨ダクトを前面から同じ幅でバックパックへ向かうように修正。肩軸を下げたりわき腹を削り込んだりして華奢なGMに増加パーツがついてる感じに。
腕は関節が上腕と前腕に入り込むように加工してそのぶん前腕を延長。
肩や腕のエッジがだるいので全体的に修正。

腰は股間を1mm幅増し。フロントアーマーはモールド無い所で水平にカットして上下に短縮。
脛は2mmほど延長&パテで太く。ヒザの箱は上下にプラ板で延長。

足首の加工はわかりにくいので↓の画像を(右が修正後)。

脛に対して足全体が前に出すぎなのでフレームを小型化して調整。
馬鹿でかいアンクルガードも切り詰めて前後に小型化。
スリッパはつま先が上を向くように形状修正(結局複製して左右そろえた)

シールドは裏に押し出しピン跡がないのはいいけどハンドル部分が一体化してるので、寒ジムから流用して加工。のぞき窓はシャッターが閉じている状態に。

塗装はオレンジがなんか膨張して見えてイヤだったので、RLMグレーを少しグリーンに振った色で塗ってちょっとミリタリー風に。
| GM系統 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://specificform.jugem.jp/trackback/166
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS