<< BD1号機 その6 | main | BD1号機 その8 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
BD1号機 その7
腹のダクト周囲にもスジボリ。フチが狭いので0.2mm幅でのケガキに。

彫りやすい直線部分は深く、彫りにくい部分は浅くなったりしがちですが一定の幅と深さになるように気をつけて作業。

ウエスト部分も意外と目に付くので同様に。


スジボリの断面を"V"ではなく"凹"にするのに便利なコトブキヤのモデリングノコ2。
右下のが尖ってて使いやすい。


ところで、こういう手が滑ったらアカンという心を無にして集中する作業は、しばらくやってると「ウーロン茶ヌルヌル!」とか突然おかしなフレーズが頭をよぎって必ず失敗する。自分の場合は連続で30〜40分くらいが限度かな。
| HGUCブルーディスティニー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | permalink | - | -
AX
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS