スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | - | -
HGUCケンプファー
脱線ついでに組んでみました。
一応、チャレンジャー→チョバム装甲→アレックス→ケンプファーというつながり。


成型色は1/144のサイズを踏まえてか、少し爽やかな印象のブルー。

夜間戦闘機のようなオリジナル迷彩も良いかもなーと思いつつ、やはり
サイクロプス隊仕様の硬質な青を再現したいところ。
使ってみたい塗料があるので検討中です。

| 日記 | permalink | comments(11) | trackbacks(0)
雑記111013
季節の変わり目の倦怠感の中、ゲルググ製作計画は順調に迂回的接近中(サボり…とも言う)。

モデグラ2000年1月号(vol.182)を入手。

当時このGM3を書店で見て衝撃を受けながら、なぜか買いそびれていた号(お金なかった?)。
こないだのGMキャノン2製作時には頭の片隅にありながらも、マトモに記事を読むのはこれが初めて。
他に掲載されているMk2やバーザムも、すさまじく手の込んだ作例でカッコいいです。



パーツ複製用に注文していた、ウェーブのレジンキャスト到着。

ノンキシレンのグレータイプは今回、初めて使うことに。
フタが出来て便利なポリノズルはもはや必須アイテムですな。

| 日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
MSV-Rハンドブック
付録のMSV-Rハンドブックを目当てに、ガンダムA 6月号を買いました!

まずは、MSVハンドブック3巻オマージュのFAガンダムTYPE-Bの勇姿を見て震えてほしい!

完全に一致!


"BANDAI"のロゴが"KADOKAWA"になってるのが芸コマ!

続きを読む >>
| 日記 | permalink | comments(9) | trackbacks(0)
ジオノ ガルバルディα
ビーーッ!! ビーーッ!! 

ゴウンゴウンゴウン・・・


ガルバルディの搬入完了。


なぜゲルググと換装する?と思って手を出してなかったけど、これはこれで安定感があって良いですね。
ちなみにモノアイは真っ暗なので、2mmポンチでHGUCのホイルシールを抜いて貼ってます。

まぁ冷静に考えて、ギャンやガルバルディβとの換装ではまったく売れなさそう。
でも、「ギレン暗殺計画」のガルバルディは、ギャン寄りのスマートな重MS的プロポーションでとても好きです。

このジオノ版の頭部は、トサカと指揮官のツノの有無がそれぞれ選択できるというマニアックな仕様ですが、
それによって、「ギレン暗殺計画」のトサカ無し、ツノ有りが再現できるのはポイント高し。

ゲルググに換装はしてみてないけど今日はやめとこう。
| 日記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
HGUCグフカスタム

帰りにグフカスを買いに寄って、すごい勢いでパチ組み完了。

それにしても、このグフカス、完璧すぎる。
出来が良すぎてもはや書くことが無い。
一瞬ブログ閉鎖を考えるレベル。

旧HGグフカスも模型に出戻った直後にリリースされて、当時はそのクオリティに腰抜かしながら組みましたが、このHGUCグフカスは、スタイリングや可動はもちろん、細やかに配慮の行き届いた設計、繊細な曲面の表現など、実際に組んでみればその進化がよくわかるハズ。
| 日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)
スプレーワーク・ライフ・バランス是正
塗装ブース買い換えました。
タミヤのペインティングブース2(シングルファン)。

フィルター部の吸引性能をUPした作りになっています。
エプロンを折りたたんで吸入口の蓋にすることができたり、ハンドルが付いていたりするのがいい。
奥行きは結構あるけど、思ってたとおり玄関の収納スペースにピタリおさまったので問題なし。

塗装するパーツもほとんどが小さなものだし、手頃なシングルファンを選択。
アフターサービスでパーツを取寄せてツインファンに換装する事もできるそうな。



窓のサッシに挟んで排気することができる、GSIクレオスのブース用アタッチメント。
タミヤのホースにも流用可ということで買いました。
これで冬場に窓をあまり開けなくて済むのですよ。


これまではwaveのブースを使っていました。
こっちはコンパクトで静粛性には問題ないけど、作りはチープでタミヤと対照的。
薄いフィルターを両面テープで1枚貼りつけるだけで、排気をきれいにする設計では全くないのでいろいろ注意が必要。
しかし手に入れた当初は環境が一気に快適になって感動しましたね。
今は亡きホビット梅田店が雑居ビル1Fに移転する前に買ったと思うので、もう10年くらいになるのかー。
| 日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
MSVハンドブック
遅ればせながらMSVハンドブック復刻版などを入手。

直撃世代じゃないので古書で3巻だけ持っているんですけど、前に出たMSV本3冊といい復刻はありがたい。



ところで、掲載されているガルマザクの画稿をボンヤリ見てて気になる点が。

モノアイスリットのひさしの裏にカゲ線というか、スジ彫り?みたいなのあるな。今まで気がつかなかった。
まつ毛みたいな瀟洒なイメージで描かれたディテールなのかな?ガルマザク作るときは再現したいぞ。






しかし、毎日地下鉄2駅しか乗らない生活になると本とか読まなくなるなー。
最近、生存に必要な情報以外は脳にインプットしたくないようになってきたようだ。
そして平日の塗装作業はハードルが高すぎる。






| 日記 | permalink | comments(17) | trackbacks(0)
HYUGA
アオシマさんの「ひゅうが」届く。

適度にパーツ数が多くて格納庫内部など組んでる途中も楽しめそうな感じ。


それにしても酷暑ですが、コンビニ寄ってガリガリ君とか食うと異様に美味いので夏はいいですね。
| 日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
艦船&航空機大全集


予約していた「機動戦士ガンダム艦船&航空機大全集」到着。
注目されがちなMSに比べて艦船・サブメカは意外とまとまった設定資料本が少ないんでタイトル買い。
1stからUCまで網羅されてますが、SEEDの戦闘艦、揚陸艦とかも意外にデザインが面白い。

やはり、グラーフ・ツェッペリンとか0080あたりのメカデザインは良いですな。
それにしてもチベは何故プラモでリリースされなかったのかが謎。
アオシマの1/700ミンスクを改造してヒマラヤ級作った人いるかな?


| 日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ULTRA ACT:ウルトラマン


F2のパーツを洗浄して乾燥させている間、バンダイ ULTRA ACT:ウルトラマンとしばし遊ぶ。

言葉はいらない。
続きを読む >>
| 日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
AX
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
WEB ALBUM
2012y01m01d_023942718.jpg
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

モバイル
qrcode






SPONSORED LINKS